馬肉と大根の煮物

「馬肉と大根の煮物」の有益情報をお届け!

居酒屋日記

日頃の居酒屋での出来事と、その家族の毎日を書いてみました

2009年05月14日

馬肉と大根の煮物



人気ブログランキングへ
         人気ブログランキングへ
                       投票・・・お願いします


〜馬肉と大根の煮物〜


 馬肉をもらっちゃったわーい(嬉しい顔)

ただ・・・・

刺身にできるようなトコじゃ無いんです曇り

スジに近いような切り落とし・・・ふらふら

煮付けるしかないだろう・・・グッド(上向き矢印)

油が多いから、きっとイイ味でるぞひらめき



まず、馬肉を適当な大きさに切り煮込み始めます


今回はビールを入れてあげました晴れ
硬くなりそうな肉にはビールは効きます


普通、煮物をする時
肉類には酒を、魚介類には みりんを使うのが
常識とされているようです



沸騰するまで煮て アクを取り
大根を入れて一煮立ちさせ もう1度アクを取って
銀紙で落とし蓋をして弱火で煮詰めます


さて味付けですが、
煮物は甘い物から順に味を入れていきますぴかぴか(新しい)


砂糖類から調味して、塩分系へ調味類を変えていきます


〜味付けを濃く作り過ぎてしまった時〜

せっかく長い時間をかけて煮込んだのに
しょっぱ過ぎてしまった 甘く作り過ぎてしまった

なぁ〜んて事はケッコウある事です

そんな時、水で薄めようと考える方が多いようですが
実はコレ、時間と調味料を大きく損してるんですね

濃く作ってしまった場合、その濃過ぎた調味系の
逆の調味料を入れてあげます

しょっぱ過ぎた場合は砂糖という風に・・・
ただ、逆の調味料を足してあげるだけでイイんです

水で薄めても結局は逆の調味料を使う事になります
しかも薄めた分、沢山調味料を使い
また煮立たせるまで時間をかけなくちゃなりません

そのまま逆調味をするのが1番効率がいいです


今度失敗した時は是非! とは言いませんが・・・

頭の隅に覚えといてみてください



        
出来上がり!!

最後にここを クリック してもらえると
人気ブログランキングへ         
うれしいです!     
                           by  しょうちゃん
 おいしいラーメンを
               ご紹介わーい(嬉しい顔)るんるん↓↓         
                皆さん1度  お試しを・・・      
posted at 02:51
Comment(3)
カテゴリー:素人料理人の料理レポート
エントリー:馬肉と大根の煮物
この記事へのコメント
こんにちは。

ウチは牛肉と大根の煮物、さっき夕食用で作ったところです。
味しみは冷めてからですものね!

天気の良い今の東京。
また夜から雨になるとかニュースでしていましたが
また外れちゃったり〜
なんて思っています。
いつもありがとうゴザイマス♪
本日5月14日の応援完了です。
Posted by は〜ちゃん at 2009年05月14日 11:09
こんにちは。

ご訪問ありがとうございました。

硬くなりそうなお肉にはビールですか。
濃いときは逆の調味料・・・

勉強になります〜

応援ぽちしますね★
Posted by ゆう at 2009年05月14日 21:56
は〜ちゃんさん  ゆうさんへ

コメントありがとうございます。
東京は降らなかったんですね。こっちは少し
降りました。風がすごくて寒かった。

私も勉強してます。
がんばります。
Posted by at 2009年05月15日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。